同人サークル「多摩豪」のおすすめエロ同人誌まとめ

今回は同人サークル「多摩豪」が手掛けたオススメの3DCG作品まとめを紹介していきます。

ファンの方はもちろん、「多摩豪」の事を良く知らないという方の参考になれば幸いです。

「多摩豪」ってどんなサークル?

「多摩豪」は、スタイルの良い美熟女が巨根の男たちに抱かれるという展開の作品が多い同人サークルですね。

顔が小っちゃく手足はスラッと長い、それでいて巨乳という超完璧ボディーの熟女たちが様々なシチュエーションで犯されていきます。

さらに、そんな熟女の相手にするのは推定30cm越えのデカチンコを持った男たち。自慢のチンコで熟女の子宮口を鬼突きしていきます。

 

大人の女性が巨根によってイキ狂わされていく多摩豪の作品は、熟女好きに限らず全ての男性が満足できるエロさに仕上がっていると思います。

サンプル画像で少しでも股間が疼いた人は、一度読んでみることをオススメしますよ!

椿ヶ丘団地の管理人

販売開始日 2016年4月18日
販売価格 550円
ページ数 117ページ
ファイルサイズ 124.00MB
ジャンル 主婦・熟女・巨乳
巨根・辱め・売春
アナル・フェラ・中出し
体験者評価 ★★★★☆(4.44)

木瀬美智子、33歳、母子家庭の母。

 

○○生の娘を育てる彼女は、仕事をクビになり、将来に不安を感じていた。このままでは団地の家賃すら払えない。そんな時、とある仕事が舞い込んできた。

 

「ここの管理人になる気ない?」

体験者レビュー

  • こんな団地あったらいいなーと妄想が止まらない。ヒロインは魅力的でとても絵が上手い。
  • ショートカット美人(あのタレントさんがモデルかな)の母子家庭母がヒロイン。仕事を失い娘を高校に行かせる為、卑猥な管理人の仕事に就く。とにかく画力が素晴らしい、エロジジイどもに好き勝手やられる美人さんがたまらない。

作品はこちらから

椿ヶ丘団地の管理人 第二部

販売開始日 2017年6月24日
販売価格 770円
ページ数 96ページ
ファイルサイズ 140.71MB
ジャンル 主婦・熟女・巨乳
巨根・辱め・売春
アナル・レズ・中出し
体験者評価 ★★★★☆(4.37)

木瀬美智子、33歳、母子家庭の母。

 

娘の学費を稼ぐために、椿ヶ丘団地の管理人となった彼女。「住民への性サービスの提供」という管理人の仕事内容に、彼女にはとある悩みがあった。

 

その悩みを、前管理人の塚田恭子に打ち明けるのだが・・・。

体験者レビュー

  • 第2部も買ってしまいましたw。最高でした、やっぱり絵柄が素晴らしい。元管理人さんとのレズプレイが熱がこもってて大満足。
  • 素晴らしい作品でした。でも、これで終わりはもったいないです。せっかくハードな責めも受け入れるようになった管理人さん、そんな管理人さんでも思い出したく無いほどのプレイを、ダイジェスト的に見てみたいです。

作品はこちらから

妻が隣で寝取られて・・・。

販売開始日 2017年12月23日
販売価格 550円
ページ数 45ページ
ファイルサイズ 39.84MB
ジャンル 人妻・熟女・巨乳
寝取られ・辱め
巨根・ドラッグ・中出し
体験者評価 ★★★★☆(4.4)

佐々木彩、34歳、既婚。

 

夫の上司が食事会を開くとのことで、夫婦揃って上司宅を訪れた彩。楽しい会話と美味しいお酒を堪能し、良い雰囲気で食事会は進んでいたが、夫が酔いつぶれると上司の態度が豹変。上司は彩に襲いかかった。

 

床に転がる睡眠薬の瓶。この食事会は、彩を襲うために上司が仕組んだ罠だったのだ・・・。

 

「恨むなら、恩知らずの旦那を恨みなさい」

体験者レビュー

  • 実際にこんな事あったら嫌だなぁと思いつつ、やられたら興奮して、嫉妬してヤバそう(笑)良い作品でした。
  • 絵と内容ともに、熟女のエロさを思う存分表現できた作品でした。夫の上司の罠にハメられて、夫が寝てるすぐ側で徹底的に上司に犯●れ快楽を教え込まれた妻がついには快楽に溺れてしまい、自分から腰を振り始めるところはものすごい寝取られ感を感じました。Hシーンの描写がとても丁寧で良かったです。夫に気付かれないまま裏でこっそり浮気を楽しむ展開も最高でした。

作品はこちらから

デキる女上司

販売開始日 2016年8月22日
販売価格 660円
ページ数 75ページ
ファイルサイズ 69.70MB
ジャンル 熟女・巨乳・OL
巨根・拘束・辱め
アナル・中出し
体験者評価 ★★★★☆(4.43)

宮本香織、36歳、独身。

 

若くして大企業の部長を勤める彼女には、人には言えぬ日課があった。

 

それを部下に見られてしまい…。

気の強い女上司が社内でオナニーしている所を部下に目撃されてしまい、それをネタに脅されるというストーリーです。

高飛車な女が普段見下していた部下に犯される、という胸熱な展開はエロさ満点ですねw

部下からの執拗な辱めに涙を流しながら耐える女上司。最後はアナルも開発されて部下のおもちゃにされちゃいます。

体験者レビュー

  • 絵は個人的にかなり好み。上司がしっかり抵抗する意思をみせつつやられてしまうところが好き。
  • 勝気で高飛車な女上司を色々してします。弱みを握りという感じです。
    肉感が素晴らしく、意外とかわいい上司がたまらん。

作品はこちらから

満ち足りたセイ活~狙われた眼鏡地味妻~

販売開始日 2019年9月26日
販売価格 880円
ページ数 85ページ
ファイルサイズ 69.03MB
ジャンル 人妻・熟女・巨乳
寝取られ・巨根・めがね
フェラ・中出し
体験者評価 ★★★★☆(4.14)

倉田紗衣、34歳、主婦。

 

明るい家族に囲まれ、幸せな生活を送る紗衣。そんな彼女のもとに、一人の男が現れる。

 

「お宅の屋根が壊れているのが見えまして」、向かいの建設現場で働くその男は、そう言って紗衣の家に上がり込んだ。しかしそれは、紗衣をものにするための男の罠だった。

 

精神的に追い詰められ、男に毎日犯●れる紗衣。まるで道具のように扱われる紗衣の身体は、彼女の思いとは裏腹に、徐々に男に染められていく。

 

「ははっ、いい声出すようになったじゃないか」

体験者レビュー

  • 元々絵がエロい作者です。今回はストーリーから堕ちていく過程まで完璧で着衣等も良かったです…。
  • ストーリーも秀逸で絵も綺麗です。管理人さんなどの名作もある作者ですが今回はそれを上回る出来になっていると言っても過言ではないと思います。

作品はこちらから

母のツトメ~引き篭もり息子の性処理道具~

販売開始日 2019年5月30日
販売価格 770円
ページ数 76ページ
ファイルサイズ 60.63MB
ジャンル 主婦・熟女・巨乳
近親相姦・レイプ・拘束
アナル・中出し
体験者評価 ★★★★☆(4.07)

香川百合子、41歳、専業主婦。

 

夫が単身赴任中のため、引き篭もりの息子・諒と二人で暮らす百合子。息子とコミュニケーションを取ろうとするが、いつもドア越しに拒絶されてしまい、どうしていいのか分からず、悶々とした日々を過ごす。

 

しかしある日、諒は部屋の掃除をさせるために百合子を部屋に招き入れる。少し距離が縮まったのではないかと喜ぶ百合子だが、ニヤリと笑う諒は、無情にも百合子をベッドに突き倒したのだった。

 

「大人しくしろババア!親父と何度もやってきたことだろ!?」

気の弱い母親がニートの息子に犯されてしまうというストーリーです。

前戯なしの挿入に始まり、夜が明けるまで息子に犯され続ける母親。痛いやら悲しいやらの複雑な感情が表情に出ていてなんともエロいですねw

その後はおもちゃで弄ばれて息子の前で初イキ、さらにアナルに挿入でもイってしまう母親の姿なんかも拝めます。

息子の性処理道具になってしまった母親が最終的にどうなるのか…。気になる人は本編もどうぞ!

体験者レビュー

  • この弱母路線すばらしいです。実の母子ならではのストーリー。画力も良し。続編おねがいします。
  • 百合子さんはきちんと40代の雰囲気がありつつもスレンダーで可愛らしくその点は非常に満足致しましたがその分前半の一方的にやられてしまう展開は読んでいてちょっとつらかったです。 終盤の「墜ちる」流れは個人的には非常にスムーズに感じました。表情も前半よりずっと色っぽくなります。最初はただただ乱暴なだけだった息子が話が進むにつれどんどんのめり込んで百合子さんの虜になっていく描写も自然で非常に丁寧に感じました。

作品はこちらから

新幹線で何してる!?

販売開始日 2019年12月28日
販売価格 770円
ページ数 65ページ
ファイルサイズ 56.80MB
ジャンル 主婦・熟女・巨乳
寝取られ・巨根・ビッチ
フェラ・中出し
体験者評価 ★★★★☆(4.75)

玉城ひかり、41歳、主婦。

 

仕事のため大阪行きの新幹線に乗る本田相太は、車内で結婚式帰りのひかりと出会う。

 

ひどく酔っ払っているひかりは、相太の巨根に対し、度の超えたスキンシップを図る。そして相太も負けじと、ひかりの身体に自分のテクニックをぶつける。

 

徐々にヒートアップゆく二人。車内のあちこちで痴態を繰り返すうち、二人はもはや後戻りできない身体になっていった・・・。

 

さぁ、淫乱特急出発進行!

体験者レビュー

  • 多摩豪作品で41歳というのは「母のツトメ~引き篭もり息子の性処理道具~」のヒロインに並ぶ最高齢の設定である。もちろん41歳には見えないが、子作りも終わってレスになり始める年齢に該当するためリアルなのである。そのため下の毛も未処理のままだったりするので、毛が生えている範囲が実にリアルでエロい。そして今作のキモは関西弁だ。「ウチ」とか「あかん」という言葉だけでもヒロインの雰囲気が変わる。好き嫌いはあるだろうが、言葉でも楽しめるのは新鮮だった。

作品はこちらから

イジメはママに制裁を!!

販売開始日 2018年3月28日
販売価格 770円
ページ数 100ページ
ファイルサイズ 149.62MB
ジャンル ヤンキー・金髪・人妻

寝取られ・褐色・巨根

スレンダー・中出し

体験者評価 ★★★★☆(3.69)

息子のをイジメを認めようとしない安達に、業を煮やした佐藤はとある企てをする。それは安達をイジメること。イジメの辛さを安達自身に知らしめて、●●への躾を促す目論見だったが、事態はあらぬ方向へ。

 

安達の身体を弄るうちに佐藤の性欲が暴走、イジメの内容は徐々にエスカレートしてゆく。服や下着を剥ぎ取り、ついには強引に中○しセックス!!

 

事後、冷静になった佐藤は、自分の犯した過ちの大きさに恐れをなし、逃げるようにその場を去った。

 

逮捕されることも覚悟していた佐藤だったが、一向に音沙汰がなかった。不安と疑問が頭の中にうずまき、居ても立ってもいられなくなった佐藤は、思い切って安達の家を訪れることに。

 

そこで衝撃の光景を目にするのだった・・・。

体験者レビュー

  • マンネリ化を回避するためには、このような作品があっても良い。ややギャグ路線なのも良かった。ヒロインである安達優は、他の多摩豪作品の人妻たちよりも若いし、比較的細身である。そこが妙にエロくて良かった。同じ作家だからこそのギャップである。
  • 何と言っても特筆すべきはその圧倒的画力だと思います。ただ単に上手いだけでなく表情も素晴らしいです。一見して物凄く強気で気丈そうな女性が、押され流され感じる表情は見てて興奮を覚えました。

作品はこちらから

まとめ

以上が「多摩豪」のおすすめエロ同人誌まとめです。

この記事では随時紹介する作品を増やしていこうと思うので、多摩豪作品が好きな人は時々覗きに来て下さいね!

『夜のお供』ではこの他にも様々なエロを紹介していますので、夜のお供にお困りの際は是非ともご活用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です